ベンチャーウイスキーの肥土伊知郎さんと富山で飲みました!

ベンチャーウイスキーの肥土伊知郎さんと富山で飲みました!

モルトの話し、富山のウイスキーの話し、恋の話し?など、盛り上がって、ディープな夜でした!
ちなみに、店主 下野は完全に酔っ払いの顔をしています(笑)

ベンチャーウイスキー(秩父蒸留所) 社長の肥土伊知郎氏と店主 下野

先週、イチローズモルトで知られる、ベンチャーウイスキー(秩父蒸留所)の社長、肥土伊知郎さんと、富山で飲ませていただきました。

というのも、あまり詳しくは書けないのですが、とある事情で、ベンチャーウイスキーの伊知郎さんとスタッフの方の数名で、富山にお越しになり、富山に宿泊されると伺い、伊知郎さんとスタッフの皆様と割烹と2件のBARをご一緒頂き、最後は、伊知郎さんとサシで飲ませていただきました。

イチローさんとお会いしたのは、数年前に、まだ、酒屋を始める前に、1人で秩父蒸留所へ見学に伺ったのが最初でした。
その後も、何度か蒸留所へ伺ったり、イベント等でお会いしたり、また、スタッフの方とも、個人的にお付き合いがあったりしたの、今回、ご無理を言ってご一緒していただけました。

伊知郎さんとは、イチローズモルトの話や富山のウイスキー業界の話、昨今のジャパニーズウイスキーの話、イチローズモルトを販売したいけどモルトヤマに全然入荷しない件(すみません)、そして恋の話(!?)で盛り上がり、大変楽しく、有意義な夜となりました。

割烹でも、皆さんも自分もウイスキーが多く、ロックで注文したら、どう考えても、ダブル以上注がれて、それだけでも、かなりの酒量で、それがかなり効きました(笑)

遠方からお越しで、お疲れの所、伊知郎さんとスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
http://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

カリラ 30年 (2014リリース) 55.1% / OB 正規

カリラ 30年 (2014リリース) 55.1% / OB 正規

熟成感の非常に強く、複雑で、完成度のハイレベルのアイラモルトです。

カリラ 30年 (2014リリース) 55.1% / OB 正規 写真

香り:塩素っぽさを感じる塩気、腐葉土っぽいこなれたピート。熟した黄色いフルーツやアプリコット。

味:熟成感が強く、角がなく円やかでスムース。熟した黄色いフルーツやアプリコット、香りと同様に塩素っぽさを感じる塩気、腐葉土っぽいこなれたピート。ピートは他の香味と一体感がある。ボディ自体はあまり強くないが度数の高さがあり、適度な飲みごたえ。余韻が長く複雑で、非常に心地よい。

厚みや迫力は強くないものの、ラガヴーリンと共通点も非常に多く感じられ、個人的には、ブラインドなら、カリラとラガヴーリンで迷って、ラガヴーリンと答えそうな気がします。

6万円を越える超高額ボトルで、オフィシャルの1本であれど、昨今の相場でも、価格だけを考えると高めのボトルではあります。

ただ、中身を飲むと、納得の完成度で、普段おいそれと飲むことは叶わない価格ですが、何か特別なことがあった時のお祝いや、今日は美味いのが飲みたいいうときには、真っ先にこのボトルのことが思いつきます。

店主の大のお気に入りで、店主の太鼓判とさせていただき、高額なボトルにもかかわらず、多くのお客様にお買い求め頂き、本当にありがとうございます。

残念ながら、もう、輸入元のMHDさんには、もう、在庫がないと問屋さんからは聞いていて、非常に残念ではありますが、まだ、市場で残っていると思うので、探せば買えると思います。

平成28年7月31日時点で、当店でもまだ、1本ありますが、敢えて商品ページへのリンクは貼りません(^_^;)

2014のリリースで、逆算すると、一番、若くても1984のヴィンテージなわけで、もしかすると70年代の原酒も使われているのかもしれません。

今でこそ、80年代ヴィンテージのカリラも、非常に高価になり、高額ボトルとなりましたが、数年前のモルトブームが始まる前までは、カリラは、アイラモルトの中では、数字的なスペックの割には非常に安価なボトルが多く、特にシグナトリーのカスクストレングスのボトルが、安く簡単に手に入るなど、流通量も多かったです。

さらには、同じディアジオ系列のアイラモルトであるラガヴーリンが、絶大な人気を誇るっているので、今も、市場では、その名残りなのか、若干、軽視されているような部分があるように感じられることが、しばしばあります。

ただ、最近のオフィシャルのカリラ12年の味は非常に良いですし、カリラ18年は、自分が飲み始めた13年ほど前から、今に至るまで、ロットごとの味の違いはあるにせよ、非常に高いクオリティを保ってきていると思います。

高価格でもいいから、熟成感を強く感じるハイレベルなアイラモルトをお探しでしたら、ぜひ、召し上がっていただきたい、素晴らしい1本です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
http://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

建設中の静岡蒸留所に伺ってきました!

建設中の静岡蒸留所に伺ってきました!

静岡蒸留所

6月27日に、静岡県静岡市に建設中のガイアフローディスティリングの静岡蒸留所へお伺いしました。

IMG_4237 - コピー
↓こちらは動画です。音声も入っています。

残念ながら、ご都合が合わず、中は見られませんが、山の中で、沢山の木々に囲まれ、バックにはお茶畑、近くには川が流れ、川のせせらぎや沢山の鳥たちのさえずり、虫の音が聞こえ、そして、清々しい空気。

動画の音声からも環境の豊かさを感じ取っていただけると思います。

自然豊かなところです。
IMG_4198 - コピー
蒸留所の目の前の川、中河内川で、とても綺麗な川で、釣り人の姿も見られました。

まだ、詳しい製造環境に関するお話しは伺っていませんが、きっと蒸留所に必要な、美味しい水、綺麗な空気、湿度などいう観点からも厳選された理想の環境だと思いますので、より一層、静岡蒸留所への期待が高まりました。静岡蒸留所
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
http://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

若鶴酒造とシングルモルト三郎丸1960 55年について

若鶴酒造とシングルモルト三郎丸1960 55年について

富山県砺波市にある若鶴酒造から、シングルモルト三郎丸1960 55年の発売が決まりました。

7月1日より受注を開始し、抽選販売になるそうです。

[基本情報]
■シングルモルト カスクストレングス
■容量:700ml
■ボトリング本数 155本
■蒸留年:1960年5月
■アルコール度数:47度 ※スペックは公式サイトより引用

http://www.wakatsuru.co.jp/saburomaru/index.html

若鶴酒造(三郎丸蒸留所) ポットスチルとコンデンサー 上が、現在使用されているステンレス製のポットスチルで、コンデンサーもステンレス製で、現役です。

三郎丸1960に関しては、こちらのステンレス製ポットスチルではなく、アロスパス式蒸留機で作られた原酒のとのことです。

下の写真は、諸事情により詳細を公表できないのですが、新しく購入された樽で、実験的に熟成に使用されているものです。若鶴酒造(三郎丸蒸留所) 秘密の樽

若鶴酒造といえば、日本酒の若鶴や苗加屋で知られているのですが、なんと、1950年代から現在に至るまで、年間のなかでは短い期間ながらも、シングルモルトウイスキーを作り続けてきました。

生産量や販売量は非常に少なく、ブレンデッドウイスキーとして出回る分があるものの、シングルモルトとしては、稀で、非常に希少な存在です。

今回のリリースは、若鶴酒造に現存する最古の1960ヴィンテージのもので価格は55万円と、とても私たちには手が出ない価格ですが、とても貴重なものだと思います。

詳しい歴史などについては、三郎丸公式サイトをご覧頂くほうがいいと思いますので、詳細は、割愛します。

また、今回を機に、蒸留所としての名前を、『三郎丸蒸留所』とすることしなりました。
これは、地名であり、元々は田んぼの名前だそうです。

Facebookでは、つい先日、若鶴酒造の『三郎丸蒸留所』に伺った際の写真を掲載していますので、ぜひ、ご覧ください。

肝心のシングルモルトウイスキー 三郎丸1960 55年は、まだ、飲むことができていないというか、価格が価格なので、飲むことはかなり厳しいと思いますが、偶然ですが、3年ほど前に、NHK富山のニュース富山人の取材で、ガイドとして同行し、この1960ヴィンテージの原酒を含む、4つの原酒を飲ませていただいていました。

当時のウェアハウス内で、4種を頂いたのですが、写真の一番右端の褐色の色の濃いものが、3年前の次点での1960ヴィンテージの原酒です。

4つの原酒の共通項として感じられたのは、下の上で、ほんの少しだけピリピリと残る刺激があるのと、独特な穀物臭。

ピリピリとした刺激は、アルコールによるものではなく、蒸留器がステンレス製で、触媒作用がなく、分解されなかった何らかの物質によるものかと推察しています。正直、他のモルトウイスキーには感じたことのない刺激でした。ただ、不思議と市販されていたシングルモルトの20年には、その刺激は、あまり感じなかったのですが…。

※以下の3枚の写真は、3年前の当時のものです。

若鶴酒造(三郎丸蒸留所)テイスティング 平成25年当時

ただ、1960ヴィンテージのものは、全く異質で、円やかかつ非常にライトで、穀物臭と古樽の香味がより強く、ほんのり自家製の沢庵や奈良漬のような漬物の香りもありました。

また、長期熟成の紹興酒やオロロソ・シェリーを思わせる酸化熟成感が印象的で、樽そのものの影響もさることながら、熟成期間の長さがもたらした熟成と言うべきものでした。

今まで、様々な長期熟成のシングルモルトウイスキーやブレンデッドウイスキーを飲んで来ていますが、明らかに今まで経験しているものとは、異なる印象で、大変貴重な経験となりました。

そこから、さらに原酒が3年ほど熟成が進んで、ボトリングされているので、どのような味になっているのか、大変楽しみにです。

値段的にも本数的にも飲むことは厳しいかと思いますが、チャンスが有れば、頑張って飲んでみたいと思います。

若鶴酒造(三郎丸蒸留所) ウェハウス 平成25年当時若鶴酒造 三郎丸蒸留所 3年前

それと、近い将来、若鶴酒造の三郎丸蒸留所から、また、大きな発表があると思われます。

蒸留所の未来が明るくなる、そんな、発表です。
今後も、富山のウイスキー、若鶴酒造の三郎丸蒸留所に注目して下さい。

なお、当店では、三郎丸1960 55年の販売の予定は一切ありませんので、ご容赦下さい。
また、本件に関するお問い合わせにもお答えできません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
http://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

【先行受注販売】グレンバーギー 1992 24年 57.7% モルトヤマ3周年記念ボトルのご案内

【先行受注販売】 グレンバーギー 1992 ~ 2016 24年 ホグスヘッド 57.7% モルトヤマ3周年記念ボトル

モルトヤマ3周年記念ボトル
THE FAMILY OF BARTENDER
会員制禁煙ウイスキーバー天井桟敷 (村田ひろ子)
もも&こてつ

先行受注販売特別価格 税込19,300円【※通常販売価格 税込19,800円】

先行受注期限:平成28年7月6月(水)午前9時まで

入荷・発送予定:平成28年11月初旬 ※通関などの影響で、前後する可能性があります。

http://e-singlemalt.co.jp/?pid=103432441

グレンバーギー 1992 24年 57.7% モルトヤマ3周年記念ボトルのラベルは製作中です。

容量:700ml
生産地域:スペイサイド
蒸留所名:グレンバーギー
樽の種類:ホグスヘッド
カスク№:3441
蒸留年:1992
熟成年数:24年
ボトリング年:2016
備考:シングルカスク、カスクストレングス、ノンチルフィルター、ノンカラーリング

この度、シングルモルト通販モルトヤマでは、プライベートボトル第2弾の発売が決定しました。
発売時期は、第1弾のアスタモリスのマクダフ 2006 10年よりも後になりますが、第2弾のボトルに関しては、一般販売に先行して、受注販売をさせて頂くこととなりました。

店主 下野が、インポーター様から頂いたサンプルの中から厳選したグレンバーギー1992です。

この度、いろんなご縁があり、大阪のフェスで、共同出展をさせていただきました大阪は天満の会員制禁煙ウイスキーバー天井桟敷の村田さんの家族である、もも&こてつちゃんをラベルに載せさせていただくことになりました。

ラベルは現在作成中ですので今しばらくお待ち下さい。
よろしくお願い致します。

【(重要)予めご確認・ご承諾の上、ご注文をお願い致します。】
※限定品のため、売り切れの際はご容赦ください。
※度数は、本年3月に樽から採取したサンプルのもので、若干の変更の可能性があります。
※先行受注販売となりますので、ご注文後のキャンセルは、理由を問わず、一切お受けできかねますので、くれぐれもご注意下さい。
※15,000円を越えるので、送料・代引き手数料は無料です。ただし、沖縄県へ配送のみは800円+税が掛かります。決済時は、ショップカートの仕様上、沖縄の場合も送料が表示されませんので、ご注意下さい。
※決済方法は、クレジットカード決済、または、ゆうパック代引き決済に限らせていただきます。クレジットカード決済の場合は、ご注文日が決済日となります。
※商品の配達日の指定はお受けできません。もし、指定された場合は、指定日を削除させていただきます。
※配達時間帯の指定は可能ですので、ご指定ください。
※ラベルは現在製作中です。完全なオリジナルラベルとなります。
※海外への発送はできかねます。We cannot ship internationally.
※ギフト用の包装はできかねます。
※先行予約販売分に関しましては、他の商品との同時注文は承ることが出来ませんので、こちらのグレンバーギのみのご注文をお願い致します。同時にご発注頂いた商品の分のご注文関しましては、キャンセルとさせていただき、グレンバーギのみのご注文を承ります。
※PB第1弾のアスタモリスのマクダフ2006の受注は、まだ承っておりません。受注開始時期に関しましては、8月中にご案内が出来る見込みですので、今しばらくお待ち下さい。

ウイスキー文化研究所認定ウイスキープロフェッショナル

店主 下野 孔明のテイスティングノート

香り:香り立ちがよく、華やかで多彩。バニラ、お菓子のクリーム、心地よい樽のオーク材、バナナ、シナモンのようなウッディなスパイス、パイナップル、白桃、軽くミントのようなハーブ、仄かにピート。

味:マーマレードのような濃縮感のあるフルーティさ。ナッツ、バニラの入ったクリーム、ハチミツ。濃厚な印象。度数に見合ったアルコールの刺激と力強さがあるが、心地よく、熟成感も感じられる。

コメント:サンプルから厳選したグレンバーギです。上記のテイスティングノートは樽から採取されたサンプルの段階のものですが、サンプルを飲んで、心が踊りました。十分に納得が出来る店主の太鼓判の1本です。

(※本年3月に樽から採取されたサンプルのテイスティングノートです。ボトリングされたものに関しては、入荷次第、改めて、テイスティングノートを書かせて頂きます。)

商品ページ
http://e-singlemalt.co.jp/?pid=103432441

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
http://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

1 2 3 60