シークレット スペイサイド 2002 14年 55.9% シェリー樽 / ザ・モルトマン

シークレット スペイサイド 2002 14年 55.9% シェリー樽 / ザ・モルトマン

蒸溜所はワッカランとしらを切るのは難しい、マッカランと思われる1本です。

香り:ブラックチェリー、濃厚なシェリー、強いバニラとウッディさ、プラム、煮詰めたコーラ。
味:濃厚だがスムース。濃さの割には複雑さや厚みが少し物足りない。強いバニラとウッディさ、カラメルソース、素朴な麦芽。後口はビター。

蒸溜所名を伏せられていますが、インポーターからの商品案内を見る限りは、蒸溜所はマッカランだと考えられます。

マッカランの希少性や、オフィシャルボトルの現状を鑑みれば、すぐに市場から消えてしまうボトルだと思います。

当店では、あっというまに間に完売してしまいました。

色から想像するように、実際の香味も濃厚なシェリー樽のですが、味わいは意外にスムースでした。

ただ、贅沢を言えば、もう少し、厚みや複雑さがほしいというのがホンネではありますが、こんなスペックのマッカランをこの時代に1万円半ばでリリースしてくれた事自体が、凄いことだなぁと感心しました。

香味としてはスパニッシュオークのシーズニングのシェリー樽と思われる樽の影響が、非常に強く出ていますし、コレ以上熟成させると、恐らく樽の影響が強くなりすぎたのではないかとも思いますので、このタイミングが良かったのではないでしょうか。

『オールドボトルのマッカランと比べてどう』とか批判めいた事を言う方もいると思いますし、ケチをつけようと思えばつけられるのかもしれませんが、ニューリリースでこのようなものが出てくることは非常に明るいことだと前向きに捉えるべきだと思います。

これからのマッカランに期待したいと思える1本です。


シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ

シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!

マッカラン・グレンリベット 14年 57.6% / レジェンド(ドラミン)

マッカラン・グレンリベット 14年 57.6% / レジェンド(ドラミン)

シェリー感はあまり強くないですが、パワフルなマッカランです。

マッカラン・グレンリベット 14年 57.6% / レジェンド(ドラミン)

香り:濃さは感じないが香り立ちの良いシェリー樽の香り、バラのような華やかな赤い花、僅かにドライいちご、素朴な麦芽、非常に強いアルコール。
味:しっかりとしたボディ。少しの粘性を感じる。ピリピリとしたスパイシーなアルコールで口腔内への刺激が強い。あまり濃さは感じないが品の良いシェリー、香りと同様にバラのような華やかな赤い花、僅かにドライいちご、少し太さを感じる素朴な麦芽の甘さ。

マッカランらしいかと言われると、なんとも言い難いですが、力強さとアルコールのスパイシーさ、そして、シェリーは濃くはないのですが、バラのような赤い花、僅かにドライいちごを伴うシェリー樽のニュアンスに少し驚きました。

このボトルの詳細がわからなかったので、ネットで調べた限りの情報では、ヴィンテージが1991という情報があり、それが正しければリリースが2005年ないし2006年頃のようです。

ボトラーは、馴染みがない、ドラミンというスコットランドのアバディーンの会社で、シリーズとしてはレジェンドというシリーズのようで、いくつか熟成年数やラベルのデザインが異なる物がリリースされていたようです。

情報がなさ過ぎて申し訳ないのですが、本ボトルに関しては、恐らく、リリース当時は、よりアルコール感が優勢で、かなり飲みづらさもあったのではないかと想像できます。

また、シェリー樽の影響と思われる香味も、非常に品よく解けているのですが、リリース当時はより硬質で、さらにアルコールの強さの影響で、なかなか本来の良さが分かりにくかったボトルだと思われます。

現状でも、もし、未開封なら、まだ、5年~10年ほど置いておいて、もう少し、アルコールの落ち着きを期待したいと思うくらいですが、オフィシャルのマッカランとは一味違ったシェリー樽の魅力を感じる1本でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

マッカラン エリザベス二世 ダイヤモンド・ジュビリー 55.7% (バーボン樽)

マッカラン エリザベス二世 ダイヤモンド・ジュビリー 55.7% (バーボン樽)

マッカラン エリザベス二世 ダイヤモンド・ジュビリー 55.7% (バーボン樽)

蒸留所限定のボトルです。

バーボン樽での熟成だそうでうすが、完成度が高かったです。

シナモンの様な辛くなく甘めのスパイスの香りとウッディさが強く、太めでしっかりしている。華やかで、いかにも上質な非シェリー系のスペイサイドという出来。

同じ記念ボトルのシェリー樽の方にも負けない濃厚な良さがある。

詳しいスペックは分かりませんが、素晴らしい出来でした。

個人的には、マッカランを名前をふせられて、シェリー樽の方と併せてだされたら、こっちのバーボン樽の方に、やや軍配があかるかなぁと思うくらい、良い出来でした。

シェリー樽の熟成のマッカランらしくはないですが、バーボン樽でも十分に美味しい物があるということを立証してもらった一本でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマまで、お願いします。

<シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録・解除はこちら> メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01210022

マッカラン エリザベス二世 ダイヤモンド・ジュビリー 58.1% (シェリー樽)

マッカラン エリザベス二世 ダイヤモンド・ジュビリー 58.1% (シェリー樽)

マッカラン エリザベス二世 ダイヤモンド・ジュビリー 58.1% (シェリー)

蒸留所限定のボトルです。

昨今のマッカランでは、相当上等なマッカランです。

濃厚なシェリー感とボディ。度数もあってしっかりしていて、飲みごたえ十分。レーズン的なドライフルーツっと適度なウッディさ。複雑だがうるさくなく、完成度が高い。

現代のシェリー樽としては賞賛されるべき仕上がり。

80年代の12年や10年の100プルーフの頃の、ボトルとは全く違うニュアンスのシェリー感で、どちらかと言うと、数年前のウイスキーライブの記念ボトルのカスクストレングスの10年にやや近いニュアンスでしたが、熟成感やシェリー感も含めて、すべて、こちらのボトルのほうが完全に上回っていました。

詳しいスペックは分かりませんが、素晴らしい出来でした。

マッカランは、女王に対して、精一杯の誠意を見せたと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマまで、お願いします。

<シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録・解除はこちら> メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01210022

マッカラン10年 100プルーフ(57%) 80年台流通

マッカラン10年 100プルーフ(57%) 80年台流通

むっちゃ旨いです。
マッカランすげーと素直に言える一本。

なんと言っても、シェリーの品質が最高です。
濃厚なオロロソ・シェリーの香りをモルトウイスキーにそのまま足して、馴染んでいる感じで、店主の大好きな、バルデスピノのソレラ1842を思い出しました。

本当に、良質な紹興酒のような濃厚なシェリーの華やかさが素晴らしいです。

10年熟成で、アルコール度数57%なので、刺激でパンチ力はしっかりあるのですが、ものすごく心地よいアルコールの刺激で、シェリーの濃厚さと相まって、しっかりとした飲みご心地とインパクトがありました。

昔が良かったというのは無粋でしょうが、それでも、昔のマッカランとシェリーは、凄かったんだと感服する一本です。

シングルモルト通販モルトヤマ

シングルモルト通販モルトヤマ

1 2 3