山崎 シェリーカスク 2016 48%

山崎 シェリーカスク 2016 48%

価格や入手困難さはともかく、中身はよく出来たシェリーカスクの1本です。

山崎 シェリーカスク 2016 48% 裏面

香り:濃厚なビターチョコレート、上質なシェリー樽、ダークフルーツケーキ、スパイスミックス、熟したアメリカンチェリー、香り立ちはよく、重厚感も感じられる。
味:心地よいビターチョコのような甘さと渋み、比較的近年の長期熟成シェリーだが複雑さもあり上質。ダークフルーツケーキ、濃厚なシェリー樽で味わいが深く、熟成感があり、加水だがヴァッティングのお陰か厚みがある。目立ったネガティブさはない。

開けたての頃は、重厚でどっしりと印象が優っていましたが、開栓後1ヶ月ほど経って、伸びやかで、華やな印象が強くなりました。

山崎 シェリーカスク 2016 48% 裏面

参考まで、サントリーの公式サイトのニュースリリースのリンクを貼っておきます。

サントリーシングルモルトウイスキー
「山崎シェリーカスク2016」数量限定新発売

― 「山崎」ブランドの多彩な原酒の香味を楽しむシングルモルトウイスキーシリーズを世界で発売 ―
http://www.suntory.co.jp/news/article/12560.html

税抜き36,000円で、日本国内販売 約1,500本だったわけですが、まぁ、争奪戦でした(汗)

残念ながら、当店(モルトヤマ)にも入荷することがありませんでしたが、お客様からのお問い合わせが非常に多かった1本です。

ご多分に漏れず、この山崎のシェリーカスク2016も、昨今のジャパニーズ・ウイスキー人気(バブル?)の影響をモロに受けて、高値でヤフーオークションなどで転売されていたようです。

20万円スタートとかどうとかと聞きましたが、私個人としては買えるわけがないので、落札価格がどれくらいなのかは存じあげません(汗)

確かに、山崎の中でも美味い方だと思いますし、少なくても、今の相場を考えれば、メーカー希望小売価格は妥当感もあると思います。

ただし、やはり、バーで飲むにしても、ショットの値段もかなり高くて、個人的には、とても気軽に飲める価格ではないです。

山崎シェリーカスク2013が、ジムマーレー氏のウイスキーバイブル2015の中で、世界一のウイスキーだと評価されたということは、あまりにも有名ですし、一般のニュース番組の中でも取り上げられて、世界的にも話題になったので、それが、ジャパニーズ・ウイスキーの過剰な人気に拍車をかけたのかと思います。

日本のウイスキーが評価されることは、日本人としては嬉しいですが、その一方で転売ヤーが暗躍し、投機の対象になるものも出てくるなど、残念なことが多く、当店にも、珍しい日本のウイスキーだけを欲しいという方もしばしばいらっしゃいますし、電話越しで声を荒げる方もいるなど、正直、困惑しているというのが実情です。

原酒が不足しているメーカーも非常に苦しいでしょうし、酒屋も苦しい、そして、飲みての方も苦しい。なのに転売ヤーが儲かるという悪循環は、どうにかして打破しないといけませんが、どうにも、供給が安定するまでは厳しいかもしれません。

逆に、十分に、原酒がそろって、供給できるようになった時に、どのような反動がくるのかが、怖いです。

暗い話は、さておき、こうやって、ジャパニーズ・ウイスキーが高品質なものを、こうやってリリースできることに関しては、大変明るい気持ちになりますし、サントリーの技術や伝統、ストックの質の高さに、改めて驚かされます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
http://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

山崎蒸留所ツアー セミナー編

平成26年4月の山崎蒸留所ツアー セミナー編ということで、セミナーの模様を簡単ですが、書かせていただきます。

投稿が遅くなって申し訳ありません(;´Д`)

では、さっそく……。

セミナーの講師は、サントリーの木村俊一氏です。

グラスが写っている写真ですが、奥左から、パンション原酒、シェリー原酒、ミズナラ原酒、手前左からワイン樽原酒、山崎(熟成年数表記なし)。
山崎蒸留所セミナー 原酒

山崎蒸留所の特徴である、原酒の作り分けの説明。

世界的にも、1つの蒸留所で、ここまで複雑に多くの原酒の作り分けをしている蒸留所は稀です。

麦芽、発酵槽、ポットスチル、樽などによって、原酒に違いがもたらされます。

山崎蒸留所セミナー 原酒の作り分け

原酒は、若葉の香り、ハチミツ、シェリー樽の木香、バニラ様の甘い香りなど、様々タイプに大別されています。

山崎蒸留所セミナー 原酒の特徴と種類

山崎のパンチョン樽原酒、シェリー樽原酒、ミズナラ樽原酒の特徴の説明です。

ミズナラ原酒、そういうタイプです。

山崎のシングルカスクで出た長熟のミズナラや、イチローズモルトのミズナラ樽とは全然違うニュアンスで、解説では、ミルクキャラメルと表現されていました。

自分個人としては、最近のミズナラ樽に関しては、独特なウッディさは感じるものの、お香というよりバターとキャラメル味の出来立てのポップコーンような香りという風に感じています。

山崎蒸留所セミナー ミズナラ、シェリー、パンチョン原酒

シェリー樽へのこだわりについて、解説で、スペインの北部にてスパニッシュオーク自体の選別から行っているそうです。

山崎蒸留所セミナー スパニッシュオークの選別

その選別した、スパニッシュオークを用いて、シェリー樽を作り、ボデガに持ち込み、シェリーの熟成に使ってもらいるとのことで、マッカランと同じような、こだわりをもったシェリー樽の製造ですね。

また、通常、硫黄(サルファー)が出るものがシェリー樽には多いのですが、サントリーさんに関しては、その原因となる殺菌のための硫黄燻蒸を避けてもらうようにしてもらって、サルファーな樽が出来ないように気を配っているそうです。

山崎蒸留所セミナー シェリー樽の製造

下の写真は、ボルドーワインの樽の空樽で、ワイン樽熟成の原酒は、山崎(ノンエイジ)にも、使用されています。

ワイン樽は、ボルドーワインの樽であるそうですが、どこのシャトーのものか固定していないようですが、質問した所、一部に、サントリーの所有するシャトー・ラグランジュの樽を使用しているそうです。

山崎蒸留所セミナー ワイン樽原酒

ワイン樽原酒の特徴に関しての説明。

解説では、イチゴや桃っぽい香りと説明を受けましたが、個人的にフルーツトマトやドライトマトっていう感じの香りという風に受け止めていまして、ノンエイジの山崎にはかなり強くこの香りを感じます。

山崎蒸留所セミナー ワイン樽原酒の解説

ウイスキーが健康に良いということの説明です。低カロリーで糖分が少なく、プリン体が殆ど無いんです!ただ、飲み過ぎは禁物ですのでほどほどに。

ウイスキーは体に優しい

氷の入ったグラスは、白州のノンエイジ山崎のプレミアムソーダとその山崎の水で作った氷によるハイボールです。

白州らしい爽快な新緑の香りがするハイボールです。これは、本当に美味くて、驚きました。ハイボールにとって、いかに炭酸と氷が重要なのかということと、白州自体がハイボールに適した香味をもっているということを再認識させられました素晴らしい1杯です。

白州ノンエイジ 山崎プレミアムソーダ ハイボール

セミナーを終えて、有料試飲をしました。これでも、一部です(笑)

10数種類飲みましたが、ヴィンテージを忘れてしまいましたが、ヴィンテージ入りのシェリー樽の山崎が一番良い気に入りました。

あと、知多グレーンが思った以上の美味しさだったでしたし、ボウモア25年は、80年代らしいパフュ-ミーさが強いものの、らしいモルティな甘みとバランスがすばらしく、良い出来だと思います。

有料試飲コーナー

次回は、製造工程編です。投稿まで、少しお時間が掛かるかもしれませんが、気長にお待ち頂ければと思いますm(__)m
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。

シングルモルト通販モルトヤマ

http://e-singlemalt.co.jp/

<シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録・解除はこちら>
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01210022

よろしければ、クリックしてランキングにご協力下さい。

山崎蒸留所 見学編

平成26年4月20日に、山崎蒸留所の見学とセミナー受講に行ってきたのですが、今回は、見学編。

山崎蒸留所を詳しくご存じの方もいらっしゃるでしょうし、逆に製造の部分を詳しく書きすぎると、非常に長くなるので、写真中心でご紹介します。

山崎蒸留所 ディスプレイ

見学の際の案内は、セミナーを担当して頂く、サントリーの木村俊一氏に直接、蒸留所内を案内していただきました。

木村氏は、サントリーで、ウイスキーやビールの製造部門の責任者を歴任された方で、白州蒸留所の工場長も務められた方です。

基本的に、見学コースは、通常のコースと変わりませんでしたが、通常見せて頂けないウォッシュバック中を見せて頂きました。

※写真をクリックすると大きくなります。

次回は、セミナー編。

今回は、写真ばかりでしたが、次回は、説明が必要なので、文量が少し多くなると思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。

シングルモルト通販モルトヤマ

http://e-singlemalt.co.jp/

<シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録・解除はこちら>
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01210022

よろしければ、クリックしてランキングにご協力下さい。

山崎蒸留所で、見学とセミナー受講をしてきました!

平成26年4月20日(日)に、サントリー山崎蒸留所で、見学とセミナー受講をしてきました!
店主は三度目の山崎蒸留所です。

セミナーは、白州蒸留所やビール工場のの工場長など技術部門の責任者を歴任されている木村 俊一氏に山崎蒸留所の原酒と特徴や製造について、行っていただきました。

こちらのセミナーは、一般の方は受講できないもので、大変貴重な体験が出来ました。

詳細は、後日、少しづつ書いていきますので、お楽しみに!

※写真は、クリックすると拡大されます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。

シングルモルト通販モルトヤマ

http://e-singlemalt.co.jp/

<シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録・解除はこちら>
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01210022

よろしければ、クリックしてランキングにご協力下さい。

山崎12年 43% ワタミ オリジナル

山崎12年 43% ワタミ オリジナル

山崎12年 43% ワタミ オリジナル 山崎12年 43% ワタミ オリジナル(ストレートで)

モルト好きも知らないであろう、ある意味マニアックなシングルモルト。

僕も、先日まで知りませんでした(^_^;)

シェリー樽原酒がメインだそうですが、最近の普通の山崎12年の方が、もっとシェリー感が感じられるように思います。グラスのせいなのか、ボトルの状態のせいなのかはわかりませんが……甘みもそんなに強くはありません。

全体的に、ややプレーンな味わいで、やや古樽系のウッディさを感じる。シェリーのニュアンスは強くない。

あくまで、勝手な推測ですが、ウイスキー初心者向けに、わりと癖や個性を少なくし、飲みやすくしているんじゃないかと思います。

きっと、ストレートで飲む人も少なく、ハイボールやロックで飲み人が多いと想定しているでしょうし、賑やかに和食を食べながら飲むはずなので、個性も穏やかにしたほうがいいとの判断でのブレンドなのではないかなぁなんて思います。

居酒屋にこういうオリジナルのシングルモルトがあるっていうのは、非常に面白い試みだと思うので、他のチェーンにもやっていただきたいです!

なお、この後、芋焼酎の富乃宝山で自分を見失いました(-_-;)
富乃宝山は、簡単に入手でき、学生時代から愛飲しています。酒屋だけではなく、大手スーパーや大手薬局などでも買えますので、飲んでみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマまで、お願いします。

<シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録・解除はこちら> メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01210022

1 2