オールド バラントルーアン 10年 50%

オールド バラントルーアン 10年 50%

よろしければ、クリックしてランキングにご協力下さい。

オールド バラントルーアン 10年 50%

スペイサイドのトミントールのピーテッド版。

オールドバランデュランと記載との表記をよく見ますが、ゲール語として、どちらがただしいのでしょうか?

土屋守先生のシングルモルトウイスキー大全によると、バラントルーアンというは、水源の名前で、麦芽のフェノール値は、88ppmとかなりのヘビーピートのようで、通常のアードベッグやラフロイグのそれをも上回っています。

明らかにピーティさが飛び抜けているが、アイラモルトとは違い、海っぽい要素は感じず、ピートの由来と思われる香りは、わりと直線的でスッキリしている。予想したほどピートは強く感じない。赤いりんご様なフルーティさや甘みを感じさせる香りがある。

口に含むと、ピートが一気に広がるが、甘みが強く、酒質自体はクリアな印象で、ボディも中程度で、度数も50%とまでは感じない。りんごのニュアンスが弱いりんご飴のような甘み。やや若さを感じるモルティさがあるが、熟成年数から考えると妥当だと思われる。

トミントール自体の経験は少ないですが、ややライトで素直な味わいの蒸留所というイメージがあり、実際、ヘビーピートで麦芽を仕込んでも、そこからは、ブレていないと思います。

とても、勉強になりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。

http://e-singlemalt.co.jp/

<シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録・解除はこちら>
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01210022

よろしければ、クリックしてランキングにご協力下さい。