グレンマレイ 2005 10年 47% 「神奈川」 / アスタモリス 

グレンマレイ 2005 10年 47% 「神奈川」 / アスタモリス 

グレンマレイ 2005 10年 47% 「神奈川」 / アスタモリス 

ベルギーの注目すべきボトラー アスタモリスのグレンマレイです。

サンプル飲みました!

店主 下野孔明のテイスティングノート
香り:黄色いフルーツ、柔らかい、マーマレード、ハチミツ、少しのレザー、ハッカ、ビワ、奥にキンモクセイ、バニラ、オレンジワックス。
味:少し渋目のビワ、ハチミツ、バニラのようなスパイスとウッディネス、10年熟成としてはバランスが良い。時間が経過するとクリアでスムースになっていく。

女性的な印象で、前半は優雅で、後半は優しく、アルコールの刺々しさや未熟さも少なく、10年熟成としては、バランスが良いように思います。

アスタモリスのボトルは、全体的に繊細で優しい味わいのものが多いように思います。

ラベルもオシャレで他のボトラーとは、一線を画している感じがあります。
今後も、特に注目していきたいボトラーです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
http://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

グレンロセス 2004 11年 シェリーパンチョン 58.0% / キングスバリー

グレンロセス 2004 11年 シェリーパンチョン 58.0% / キングスバリー

グレンロセス2004 キングスバリー

香り:濃い目のシェリーと樽香、ミント、シナモンのようなスパイス、板チョコ、古い洋風の家具。
味:スパイシーだが甘く、豊かなコクがある。濃縮感と適度な渋みもあり、飲み応えもあり、バランスが良い。

既に、SNSやブログなどで、好評が聞かれていますが、出来の良い1本です。

近年のシェリー樽ではありますが、高いクオリティがあり、目立ったネガティブさも感じませんでしたし、価格も手の届きやすい価格帯なのが何より嬉しいです。

オールドボトルの良いシェリーと比べるのは無粋ですし、際立った個性や特徴を感じるボトルではありませんが、このご時世、このレベルのシェリー樽がこの価格なら、安心してオススメできる1本です。

シェリー樽がお好きな方には、マストアイテムだと思います。
サンプル(グレンロセス2004 サンプル)

店主の太鼓判とさせて頂きました。

当店でも即完売でしたが、輸入元でも、あっというまに完売してしまったようです。

当店のお客様からは、『11年でもこんなにおいしくなるんですね、いい買い物できました、ありがとうございました。』とのメールを頂き、お喜び頂けたようです。

今後も、このような、良い近年シェリー樽の1本がリリースされることを期待したいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
http://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

カスクストレングスとは

カスクストレングスとは:シングルモルト用語集

カスクストレングスとは、樽から出したアルコール度数という意味です。

英語で書くと、CASK STRENGTH で、CASK(カスク)は『樽』、STRENGTH(ストレングス)は『濃度・強さ』という意味があります。
(※STRENGTHの発音は、どちらかというと『ストレンクス』と方が正しいような気がしますが、そこはスルーして下さい(^_^;))

言い換えると、樽から出して、ボトリングするまでに、加水されていない(水が足されていない)ということです。

一般的なウイスキーは、その多くが、アルコール度数が40%~46%程度のもので、これらは、樽から出されてからボトリング前に加水されて度数が落とされているわけです。オーヘントッシャン

蒸留されたばかりのニューポット(スピリッツ)は、水を加えてアルコール度数を63.5%程度に落として樽に詰められることが多いです。
(※蒸留所によっては、水を加えずに樽に詰める場合や、もっと度数を落とす場合もありますし、同じ蒸留所でも樽や酒質のタイプに合わせて、樽に詰める時の度数の設定を意図的に変えることこともあるそうです。)

そして、水よりもアルコールの方が気化しやすいため、熟成が進むと、エンジェルズシェアによって、樽の中身が減るだけではなく、年々アルコール度数が下がっていく場合がほとんどです。

長期熟成ものの中に、カスクストレングスなのに、度数が低いものがあるのは、このためです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
http://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

自宅でのサンプルテイスティングについて

どうも、シングルモルト通販モルトヤマ 店主です。

たまに、お客様から、『シングルモルトのサンプルってどうやってもらっているの?』と、聞かれることがあるので、お答えします。

基本的には、インポーターさんが、商品ボトルからサンプル瓶(小瓶)に詰め替えていただくことがほとんどで、中身は一緒です。

自宅でサンプルテイスティング

サンプルをお願いしなくても、ちょくちょく送ってくださいるインポーターさんから、お願いしても分けてくださらないインポーターさん、サンプルを有料で買わなければいけないインポーターさんまで、スタンスは様々ですし、容量も20ml~40mlくらいと、インポーターさんによってマチマチです。

個人的には、30ml以上欲しいので、物によっては、同じ20mlサンプルを2本お願いすることもあります。

そして、テイスティングは、自宅で、テイスティンググラスを使って行います。

サントリーのブレンダーさんが使用されているものとほぼ同じ形のテイスティングで、横線が入っていないグラスです。

原則的に、1本ずつ飲むのですが、開けたててで固いものの場合は、一旦、放置して、他のサンプルをテイスティングして、再度、テイスティングすることもあります。
サンプルテイスティング風景

そして、『これを仕入れよう!』とか、『これは、今回は仕入れないでおこう(^_^;)』と検討しながら、テイスティングノートを書きます。

そもそも、テイスティング自体は、より良い商品を仕入れて、お客様にオススメするにあたって、商品を出来るだけ把握しておきたいという思いでやっています。

もちろん、テイスティングには、時間もかかりますし、有料の場合は、コストも掛かるわけですが、なかなか仕入れられない場合もあり、そこは辛いのですが、いろんなサンプルを飲むことも、経験になると思っていますので、コツコツとテイスティングさせていただくようにしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
http://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録