WHISKY LINKの第1回ブラインドテイスティング

第1回WHISKY LINKブラインドテイスティングのサンプルが届き、さっそくテイスティングしてみました。

この企画は、WHISKY LINKの創設者のタケモト カツヒコ氏が、テイスターに中身の情報を伝えずに、完全にブラインドの状態で点数評価をしてもらうという趣旨で行われています。

このイベントに関して、ボトルの準備や配送などは、すべてタケモト氏の負担で、頭の上がらない思いです。
この場を借りて、御礼申し上げます。

さて、テイスティングノートと点数ですが、WHISKY LINKにて、まず、点数が発表されて、その後中身の発表があり、それを受けて、テイスティングノートの公開という流れになるそうですので、こちらでは、それ以降の発表とさせていただきますので、ご了承ください。

ちなみに、私は、すでに点数評価をタケモト氏にお伝えしています。
また、Cのボトルに関しては、タケモト氏の遊び心だと解釈しております。

結果は、2月中旬以降から、WHISKY LINKにて、徐々に発表されていくと思いますので、お楽しみに!

ウイスキーマガジン・ライヴ!東京2011のチケット購入

ウイスキーマガジン・ライヴ!東京2011のチケットを購入しました。

今回は、東京ミッドラウンにて2月19日、20日の二日間開催されます。

自分は、前日に予定が入っているので、残念ながら2日目のみの参戦ですが、初参戦ということで非常に楽しみにしています。

入場チケットは、現在も、こちらの公式サイトより購入できます。

マスタークラスは、ダンカンテイラーにお申し込みしました。

現在は、残念ながらダンカンテイラーのマスタークラスは、定員に達しています。

テーマは、『オクタブ ― それは小さいが完璧』ということで、ピアスレコレクションの小樽(50L程)後熟バージョンだと、勝手に解釈していますが、オクタブシリーズはまだ飲んだことがないので、非常に楽しみです。

60年代のサンプルもテイスティングできるそうです。

動画は、昨年(2010年)のマガジンライブの模様です。

新年、明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、6月にスコットランド蒸留所見学、10月にウィスキーエキスパート試験の受験&合格と、シングルモルトに関して、個人的に大きな出来事が2つありました。

本年は、さらなる飛躍の年とするべく、ウィスキーマガジンライブへ行ったり、ウィスキープロフェッショナル試験を受験したり、テイスティング会を開催したりと、アクティブに活動していければいいなぁと思っています。

本年もよろしくお願い申し上げます。