グレンバーギー 1997 57.0% リフィルバーボンバレル / GM エクスクルーシブラベル for JIS

グレンバーギー 1997 57.0% リフィルバーボンバレル / GM エクスクルーシブラベル for JIS

みずみずしいフルーティさと穏やかな樽の効きが心地よい1本です。

グレンバーギー 1997 57.0% リフィルバーボンバレル / GM エクスクルーシブラベル for JIS

香り:バニラ、カスタード、バナナ、ややプレーンな樽、白ぶどう、うっすらとアプリコットと梨。

味:みずみずしい白ぶどうや青りんごのフルーティさ、若いアプリコット、少しのスパイスっぽさを伴う穏やかなウッディさと僅かな渋み、チョコレートのヒント。全体的に淡くみずみずしいフルーティさを感じる。繊細でスパイシーで切れ上がる後口。

開けたてを、ジャパンインポートシステム(JIS)さんのテイスティングルームで飲み、詰め替えたサンプルを自宅でテイスティングしました。

全体的に繊細ですがみずみずしいフルーティさがしっかり感じられ、程よい樽の効きで、仕上がりの良い1本だと思います。

また、スパイシーさが印象的で、心地よいアルコールの刺激や後口の切れ上がる感じがあります。

ここ最近、JISさんが選定して、JIS向け(日本向け)としてリリースされる商品のクオリティが高いですが、こちらのボトルもしっかり良い1本で、JISさんの樽の選定のレベルの高さを改めて感じました。

そして、このボトルは、ウイスキー愛好家団体のザ・ウイスキーフープ向けとしてリリースされたグレンバーギー1997 18年 56.2% GM リザーブラベルのシスターカスクで、ザ・ウイスキーフープのカスクナンバー8577、こちらのJIS向け8570ということで、スペックも近く、味わいの系統も似ているように思いました。

ザ・ウイスキーフープ向けのほうがバーボン樽の甘さが強く、フルーティさがより明確でキャッチーな印象で、JIS向けは相対的にナチュラルでクリアな印象が強いです。

どちらかと、言えば、ザ・ウイスキーフープの方が、ややウケの良い味わいかもしれませんが、JIS向けのこちらのボトルも、全然負けないクオリティだと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※以下宣伝です。

グレンバーギー 1997 57.0% リフィルバーボンバレル / GM エクスクルーシブラベル for JIS
https://e-singlemalt.co.jp/?pid=115318273

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

スペイサイド・リージョン 1975 41年 52.8% / ローガ(スコッチモルト販売)

スペイサイド・リージョン 1975 41年 52.8% / ローガ(スコッチモルト販売)

ボディと引き換えに、非常にエステリーなフルーティを手に入れたタイプの長期熟成の1本です。

スペイサイド・リージョン 1975 41年 52.8% / ローガ(スコッチモルト販売)

香り:最初は少し青さの残るバナナ、徐々に熟したバナナ、バニラ、クローヴ、古樽、エステリー、後から黄色いフルーツ、すもも、僅かに桃の仁と顆粒の風邪薬、バタークリーム。

味:ややライトでボディで、優しくわ柔らかで、あまりアルコール度数をそれほど感じさせない。みずみずしい白ぶどうを思わせるフルーティさ、コーラやドクター・ペッパーに入っているスパイス。長く余韻が続き、心地よい。

スコッチモルト販売さんの最上級レンジのローガから、リリースされた、長期熟成のスペイサイドのシングルモルトです。

蒸留所名は伏せられていますが、恐らく、ボトラーズからは、よく名前を伏せられてリリースされている、スペイサイドの中でも特に有名で人気がある蒸留所だと思われます。

味の傾向は、完全に、長期熟成のダンカンテイラーのピアレスコレクションやウイスキーエージェンシーを思わせるエステリーかつボディがライトなタイプですが、非常に良い出来です。

ただ、度数が52.8%にも関わらず、熟成年数を考慮しても、想像よりもボディがライトで、少し意外でした。

長期熟成で、ボディと引き換えにエステリーを手に入れたタイプのものは、度数が40%台半ばからそれ以下のものが多いのですが、これは、度数を残しつつ、そのような変化が起きたもののようです。

最近では、このような長期熟成のニューリリースは、ほとんどなくなり、70年台どころか80年台も、ニューリリースの中で見かけることは少ないので、このようなリリースをされるスコッチモルト販売さんのコネクションの強さに驚かされました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

グレンロセス 2006 10年 63.8% シェリーバット / デュワーラトレー for スリーリバーズ

グレンロセス 2006 10年 63.8% シェリーバット / デュワーラトレー for スリーリバーズ

若さと力強さのあるグレンロセスです。

グレンロセス 2006 10年 63.8% シェリーバット / デュワーラトレー for スリーリバーズ

香り:太い麦、レーズンバター、アルコールの若さと力強さ、僅かな硫黄と焦げ、全体的に生々しいハッキリとした印象の香り。

味:若く力強いアルコール、太い麦、焦げた麦芽、うっすらチョコレート、僅かに硫黄。

ここ最近、見かけることが多い、短期熟成のグレンロセスのシェリー樽の1本です。

価格は税込みで9,000円弱の市場価格ということもあり、市場ではあっと言う間に完売してしまったようです。

中身はというと、アルコールの高さもあって、アルコール感が非常に強く出ていて、力強い印象で、濃い目のシェリーではありますが、シェリー樽らしさは、想像よりはシンプルでややあっさりしており、酒質由来の麦の香味もしっかり感じました。

個人的には、同じくスリーリーズさん向けとしてリースされている、アデルフィのグレンロセス 2007  7年 67.2% リフィルシェリー の方が、よりシェリーが濃厚でビターさやコクや甘みが強く、飲みごたえがあるように感じましたが、こちらボトルも魅力的で、このようなボトルを、ちょくちょくリリースできるのは、さすがだなぁと思いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

グレンロセス 2004 12年 60.2% / ダグラスレイン オールド パティキュラー FOR JIS

グレンロセス 2004 12年 60.2% / ダグラスレイン オールド パティキュラー FOR JIS

さすがのFOR JIS(ジャパンインポートシステム)のクオリティで、いい近年シェリーだと思います。

グレンロセス 2004 12年 60.2% / ダグラスレイン オールド パティキュラー FOR JIS

店主 下野のテイスティングノート
香り:黒糖、レザー、レーズン、樽のウッディさ。プルーン、スパイス、開けたてのため少々硬い。
味:プルーン、レーズン、ビターチョコ、マホガニーの家具、黒糖、若いモルティさ、焦げ。スペック通りの若さやアルコール度数の高さを感じるが、力強くやや厚みもあり、成長力を期待させる。

グレンロセスの濃厚なシェリーと言えば、キングスバリーの2004が、特に記憶に残っていますが、こちらのボトルも、近年の短期熟成の濃厚なシェリー樽の中では、なかなかの出来の1本です。

個人的には、記憶の中のキングスバリーの2004の方が、若干濃厚で深みがあるかもしれないと思いましたが、こちらのオールドパティキュラーの1本も、十分に買うに値するボトルだと思います。

このボトルは、JISさん向けのボトルですが、流石というべきクオリティです。

JISさんのテイスティングルームに行った際に、ほぼ開けたてのものをテイスティングさせて頂き、サンプルボトルに詰めたものを、自宅でもテイスティングさせていただきました。

テイスティングノートにあるように硬さを感じたものの、この時点でも魅力的ですが、時間が経てば、さらに魅力的になりそうなタイプです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

クライゲラヒ(クレイゲラヒ) 1995 18年 46% シェリーバット / キングスバリー

クライゲラヒ(クレイゲラヒ) 1995 18年 46% シェリーバット / キングスバリー

ウイスキー評論家 ジム・マーレイ氏が絶賛されたクレイゲラヒです。

香り:ワックス、シェリー樽と思われるウッディさ、うっすらリンゴ、バニラ、ハチミツ。
味:加水のスムースさが感じられ心地よい、甘さやコクにシェリー樽の影響は感じるが強くはない、オレンジ、モルティ、バニラ、ワックスっぽいクリーム、キャンディ。

スペックから期待できる味わいで、ミドルレンジの加水で、クレイゲラヒらしい優しい香味と相まって、ストレスの少ない味わいです。

シェリーも比較的穏やかで、クレイゲラヒの魅力を残していると思います。

クレイゲラヒの魅力を感じられるいい1本だと思いますし、個人的にも好みの1本ですが、ウイスキー評論家のジム・マーレイさんは下記の通り、大絶賛されています。

以下は、インポーターの商品案内にあったジム・マーレイ氏によるウイスキーバイブル2017でのコメントの引用です。

「極めて魅力的なアモンティリャードスタイルのシェリー風味」
「天国に行ってみたいなら、このモルトを飲めばいい」
「疑うことなく、これまで飲んだキングスバリーでもベストの樽」

というふうに大絶賛されています。

私個人としては、ジム・マーレイ氏ほどの経験や見識がないのと、味の好みの問題もあってか、大絶賛したくなるほど傑出した美味しさのクレイゲラヒかどうかと言われると、正直、そうは思いませんでした。

嗜好品なので、当然、ひとりひとりの評価が違っても不思議はないのですし、それが、嗜好品の面白いところでもあると思います。

これは、正しいとか正しくないとかっていうことではないはずです。

また、人のテイスティングノートを読んだり、感想を聞いて解釈したりすることは、ウイスキーを楽しむ上で成長につながる事だと思いますので、評論家や有名ブロガーの方書かれた書籍やブログをご覧になるのは非常に良いことだと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録

1 2 3 12