ザ・グレンリベット19年 キャップデールモア(Campdalemore) 58.1 % / OB

ザ・グレンリベット19年 キャップデールモア(Campdalemore) 58.1 % / OB

並行輸入のハイレベルのオフィシャルのシングルカスクのグレンリベットです。

東京のモルトバーで気に入って、自宅でも開けてテイスティングしました。
香り:シナモンやバニラなどの樽のウッディさを伴うスパイス、ショウガ、プリン、白桃、熟れたリンゴ、穏やかでキレイなシェリー。
味:重々しくはないが、しっかりしたボディで飲みごたえがあり、強い粘性を感じる。スムーズでキレイなシェリー、ウッディ系のスパイス、白桃、熟れたリンゴ、舌にまとわりつく感覚、うっすら熟したオレンジのオレンジピール、樽のタンニンのアクセント。

開けたては、非常に硬い感じで、香味的にウッディな印象が強いのですが、時間の経過とともに白桃や熟れたリンゴの様なフルーティな印象がどんどん優勢になっています。
開封後、少し、時間を置いて、じっくり開かせながら時間を掛けて飲んで頂くのがオススメです。

グレンリベットというと、やさフルーティで割りと穏やかで大人しい印象のものが多い印象ですが(※特にボトラーズ)、こちらは、しっかりした飲みごたえがあり、日本向けのいくつかのシングルカスクと比べても、店主の圧倒的な好みでした。

価格も、日本向けの正規のシングルカスクと比べても高くなく、オフィシャルのグレンリベットとしては非常に妥当な価格だと思います。

店主の太鼓判とさせていただきます。

なお、シングルカスクに命名されるエディション名(※日本向けのシングルカスクだと、ネビーやアルダンフなどがあります。)については、Campdalemoreとなっているのですが、並行輸入業者のリスト上は、カタカナで『キャップデールモア』となっていますが、調べてみると、『キャンプダルモア』と表記されている方もいるようで、どれが適切なのかは定かではありません。

モルトヤマでは、輸入業者のリストに則って、キャップデールモアと表記させていただきます。


※以下モルトヤマの宣伝です。

【店主の太鼓判】ザ・グレンリベット19年 キャップデールモア(Campdalemore) 58.1 % / OB 並行
28,940円(税込31,255円)
https://e-singlemalt.co.jp/?pid=112053566


シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ

シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!

「とやまでどーんと大同窓会」というイベントでウイスキーセミナーをします。

同世代の方々に、シングルモルトウイスキーについてお話しします。

本年、12月30日に、富山第一ホテルにて、富山県主催で開催される「とやまでどーんと大同窓会」というイベントで、若鶴酒造・三郎丸蒸溜所の稲垣貴彦さんと一緒に、約70分間ほどのウイスキーセミナーを担当させていただくことになりました。

セミナーでは、三郎丸蒸溜所の歴史や伝統、製法について稲垣さんがお話になり、自分は、シングルモルトの魅力や楽しみ方について、簡単ではありますが、お話をさせて頂く予定です。

本イベントは、1982年4月2日から~1990年4月1日生まれで、富山県内にお住まいの方、お住いだった方が対象となり、ウイスキーセミナーだけの受講はできず、2部にもご出席頂くことが前提となります。

2部構成で、1部が、特別講座ということで、稲垣さんと担当させて頂くウイスキーセミナー、2部が、大同窓会ということで、アンガールズさんとたんぽぽさんのお笑いのステージであったり、カラテカの入江さんもお越しになるそうです。

12月18日が締め切りということなので、ぜひ、対象者の方は、お申し込みいただければ幸いです。

詳しくは、下記のリンク先のウェブサイトをご覧ください。

とやまでどーんと大同窓会

https://dousoukai.toyama.jp/2017/d/


シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ

シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!

ウイスキーフェスティバル2017 in 東京で、お手伝いをしてきました?!

モルトヤマ オリジナルポロシャツ2017『 腹がパンチョン』で、頑張りました。

先日、11月26日に、東京の高田馬場で開催されましたウイスキーフェスティバル2017 in 東京に、リカーランドキムラさんとお手伝いとポロシャツの販売で、参戦させていただきました。

リカーランドキムラのキムラさんと皆様、本当にありがとうございました。

当日はブースで、キムラさん取扱のウイスキーファインド、ドーノッホ、シードル2種、ブラックアイルのゴールデンアイ、そして、バロン・ミカエラのパロ・コルタドの試飲のお手伝いをさせていただきました。

そして、販売させていただいたのが、下の写真のモルトヤマ オリジナルポロシャツ2017『 腹がパンチョン』。

当日、お買い上げいただいたお客様は、デザインをご覧になると、固まって無言になる方や呆れた顔をする方、『これがデザインなのですか?』と何度も確認される方、顔が引きつる方、下を向く方、膝から崩れ落ちた方、お金の無駄遣いだと奥様に叱られる方、汚物を見るような目で店主を見つめる方など、いろんな方がいらっしゃいましたが、幸いにも、心優しい一部の皆様方が、『腹がパンチョン』のポロシャツを着て、会場を練り歩かれたり、ブースに立たれていたりという反響を頂き、ごく一部のモルトヤマ・マニアの方の中では話題になったようです。

下の写真は、左から、リカーランドキムラの木村さん、神田の有名バーテンダーのFさん、そして、モルトヤマの下野です。

フェスでは、どうやら過去最大の4,000人ほどの方がお越しになったようで、過去最大の会場の広さにも関わらず、すごく濃い人口密度で、大いに盛り上がっていました。

フェス前日は、高田馬場と池袋で遅くまで飲み、また、当日は、有楽町と浅草で飲んで、睡魔に襲われ、撃沈して、帰りのタクシーで爆睡して、運転手さんにご迷惑をおかけしてしまいました(汗)

そして、翌日、ランチに立ち寄ったのが、秋葉原駅のすぐ近くにある、『スパゲッティーのパンチョ』。

店名は『パンチョン』ではありません。また、言うまでもなく、隣の4Fのお店に行ったわけではないので、あしからず。

軽いノリで、ナポリタンの小盛の目玉焼きトッピングを食べたのですが、コレが美味い(笑)

小さいお店ですが、サラリーマンの方やOLさんが並んでいらっしゃったので、なんでだろうと思っていたのですが、これは食べて納得です。

懐かしいナポリタンというより、ベースのトマトソースのような味がビシっと決まっていて、見た目に反して垢抜けた味がして、ギャップに驚きました。

そんなこんなで、大変楽しいフェスでした。

会場で、ご挨拶させていただいた皆様、お声がけいただいた皆様、本当にありがとうございました。

来年は、1月のウイスキーラバーズ名古屋や2月の秩父ウイスキー祭に江尻と出展させて頂く予定ですので、ぜひ、会場でお会いしましょう!


シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ

シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!

グレンスコシア ヘビーピーテッド 2001 55.6% / OB for JIS

グレンスコシア ヘビーピーテッド 2001 55.6% / OB for JIS

香り:バニラが強めのカスタード、うっすらミント、新しめの樽、白木、若いアプリコット、ほんのり潮気、こもったスモーク、キャラメル。
味:少しモルティ、優しい潮気、僅かに舌の上でザラッとするようなテクスチャー、木の燃えカス、こもったスモーク、後口はスパイシーでドライ。

昨今、少しずつ、スポットが当たり始まりつつある蒸溜所のグレンスコシアですが、こちらは、日本の正規代理店のジャパンインポートシステム(JIS)向けの1本です。

ヘビーピーテッドタイプということでしたが、想像していたよりは、ピートニュアンスは穏やかで、アイラモルトに匹敵するような強いピート香を予想していると、肩透かしをくらいそうなくらいです。

全体的にウッディな要素とこもったスモークが主体的で、香味の要素がちょっとバラバラに出てくるような感覚があったので、もう少し、まとまりが出てくるといいなぁと感じました。


※以下、モルトヤマの宣伝です。

グレンスコシア ヘビーピーテッド 2001 55.6% / OB for JIS22,912円(税込24,744円)
14,336円(税込15,482円)
https://e-singlemalt.co.jp/?pid=124884618


シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ

シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!

グレンバーギー 1994 54.3% リフィルシェリーホグスヘッド / GM エクスクルーシブラベル for JIS

グレンバーギー 1994 54.3% リフィルシェリーホグスヘッド / GM エクスクルーシブラベル for JIS

香り:香り立ちは良い、スパイス、ナッツ、熟れたリンゴのような赤いフルーツ、濃厚さを感じるシェリー、少しのダークフルーツ、ウッディさ、カカオ。
味:アルコールのスパイシーさを感じるが甘く丸い質感、オイル感を伴うナッツ、コクのあるやや濃い目のシェリー、強めのウッディさ、少しのタンニンが残る。

少し高額な商品ではありますが、クオリティの高いボトルで、やや濃い目のシェリー感を十分に楽しめます。
また、個人的には、グレンバーギーは、樽のウッディさの影響を強く受ける性質があると思うのですが、このボトルは、シェリー樽の影響も強く受けており、そういう意味では、グレンバーギーらしさもあるのかと思います。

特にオススメの冬にピッタリのシェリー樽の1本です。


※以下、モルトヤマの宣伝です。

グレンバーギー 1994 54.3% リフィルシェリーホグスヘッド / GM エクスクルーシブラベル for JIS
22,912円(税込24,744円)
https://e-singlemalt.co.jp/?pid=124788344


シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ

シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!

1 2 3 88