キルホーマン3年INAUGURAL 三連星

祝!キルホーマン3年INAUGURAL購入。

アルコール度数:46%のノンチルフィルターっていうのも、嬉しいですね。

詳細は以下の通りです。

以下、輸入元のウスク・イーのホームページより引用

www.whisk-e.co.jp/news/2009100500.html

2005年、アイラ島に124年ぶりに蒸溜所が誕生しました。その名はキルホーマン蒸溜所。
スコットランド最西のキルホーマン蒸溜所は19世紀のアイラ島では一般的であったファームディスティラリー(農場蒸溜所)で、使用するモルトの一部を自社の畑で栽培しています。使用するピートももちろんアイラ島産で フェノール値は50ppm と非常にピーティです。

2009年9月9日には、ファーストリリースの記念パーティーが蒸溜所で開催され、 「INAUGURAL(就任式)」 と名づけられたこのキルホーマンのシングルモルトが初披露されました。
当初の計画では、ファーストリリースとしてバーボンバレル熟成と、 ファーストフィルのシェリーバットで半年間フィニッシュ したものを混ぜ合わせ、世界で15000本ほどを予定しておりましたが、後者があまりにも素晴らしいため、シェリーフィニッシュのみをボトリングすることとなりました。そのため残念ながら、 限定数は8,450本 となりました。

ニュースピリッツを飲んだジム・マーレイが94点を付け、将来を嘱望されたキルホーマンのシングルモルトが遂にベールを脱ぎます。 数百年の歴史を持つ蒸溜所でもファーストリリースはもちろん一度しかありません。 それがこちらです!今世紀最初のモルトウイスキー界のビッグバンを決してお見逃しなく!!!

~以上、引用~

昨日、写真をアップできなかったので、携帯電話のカメラで申し訳ありませんが、自宅で撮影してきました。

キルホーマン3年箱

分身の術。

キルホーマン×3

!!!

キルホーマン3年 3本

黒い三連星ならぬ、青い三連星でございます……ガンダムを知らない方ごめんなさい。

こいつらを、ガンダムのビームサーベルでやられる前に、早く飲みたいたころですが、お店で飲むまで我慢……我慢……。

地元の酒屋で1本だけ買うつもりだったのですが、ネットで“買えるかどうかわからない予約”を2本していたら、2本とも買えてしまいました。 

完全に計算違いです(号泣) 

とんだ誤算で嬉しいやら悲しいやら…。ヘーゼルバーン12年の購入も響き、もう首が回らなくなってきました。

次の給料日まで、カップラーメンです(涙)

まだ飲んでいませんので、コメントは11月初旬にアップします。

それまでご勘弁ください。

※後日追記、1本は、モルト好きの知り合いのドイツ人にプレゼントしました。

 ある意味貴重なボトルですが、価値を分かってもらえたか、楽しんでもらえたかは分かりません(苦笑)