ラフロイグ1993 16年 OMC10周年記念ボトル/ダグラスレイン

ラフロイグ1993 16年 リフィルホッグスヘッド 48.8% オールドモルトカスク(OMC)10周年記念ボトル/オールドモルトカスク(OMC)  ダグラスレイン 
  
ラフロイグ1993 16年 リフィルホッグスヘッド 48.8% オールドモルトカスク(OMC)10周年記念ボトル/オールドモルトカスク(OMC)  ダグラスレイン 
このボトルは、ダグラスレイン社60周年記念ボトルとほぼ同じデザインで、ブランドであるオールドモルトカスク(OMC)の10周年記念としてリリースされました。

モルト侍氏はこのボトルを『友好的なラフロイグ』と称されている通り、非常に穏やかな口当たり。 
 

まず、最初の印象は、北海道出身の知人から頂いた、じゃがいも焼酎。

記憶が間違っていなければ、『喜多里』とかいう名前だったと思います。

もちろん、ピートや苦い薬品の様なの香りは、確かに感じられるのですが、なによりも、じゃがいも焼酎のイメージが支配的で、雑味が少なくすっきりしています。

時間が経つにつれて、じゃがいも焼酎の印象が薄らいで、アイラモルトらしいピート感が出初め、味わいというかコクが出てくるような印象でした。 
 
 
個人的には、あまり好みではありませんが、ラフロイグが癖っぽくて少し飲みづらいと言う方とっては、挑戦する価値のあるラフロイグだと思います。