ジャパンインポートシステム(JIS)さんのテイスティングルームにお邪魔しました!

ジャパンインポートシステム(JIS)さんのテイスティングルームにお邪魔しました!

3月の初旬に、東京は神田駅近くにある、大手酒類インポーターのジャパンインポートシステム(JIS)さんのテイスティングルームにお邪魔しました。

かつては、築地にあったのですが、今は、神田で、移転されてからは2回目です。

非常に新しく、綺麗なビルで、JISさんのオフィスの中に、テイスティングルームがあります。

こちらの、テイスティングルームは、酒屋やバーテンダーさんなどのプロとの商談のための部屋なので、一般の方は、残念ながら立ち入ることが出来ないのですが、一度に大量のウイスキーやブランデー、ラム、その他のスピリッツなどがテイスティングできる大変ありがたい場所です。

ウイスキー初心者の方だと、JISさんと聞いても、ピンと来ない方もいるかもしれませんが、ボトラーズだと、老舗のG&M(ゴードン&マクファイル)を始め、ハンターレイン、ダグラスレイン、キングスバリーなど取り扱われており、オフィシャルボトルだと、ベンローマックやロッホ・ローモンド(インチマリン)などを取り扱われています。

以前から、JISさん向け(※日本市場向け)のボトリングをいろんなボトラーズ・ブランドで行われてきているのですが、ここ最近、特にJISさん向けのボトルの良さが光っているように思います。

飲み手の先輩方にも、『JISさんの●●●が、とってもいい仕上がりだよ!』とか『JISさんの○○○を飲んでみたほうが良い!』など、教えてもらうことが多いのですが、本当に、JISさんのセレクトされているJISさん向けの商品は、よく仕上がっている物が多いです。

例えば、↓下の写真のOMCのグレンゴインもその一つで、飲み手の大先輩に教えて頂き、おおっ!思ったボトルです。

派手な味わいやトレンドのフルーティさ、長期熟成のような複雑はないですが、レモンやハチミツ、バニラ、樽香、麦芽の甘さが、バランスよく感じられてキレイで、15年熟成ながら、大変よく仕上がっています。

グレンゴイン自体、メジャーな蒸留所ほどの人気があるわけでなく、さらには、シェリー樽ではなく、リフィルホグスヘッドの15年熟成なので、表面的な文字の上でのスペックだけを見ると、日本向けとして積極的に選びに行くのは非常に難しいはずにも関わらず、しっかり選ばれた審美眼の高さには、酒屋として脱帽のチョイスです。

また、つい最近リリースされた、↓の写真のオールドパティキュラーのグレンロセスも、近年シェリーとしては、大変良くできていて、結構濃厚で太さもあり、ネガティヴさも少なく、ポテンシャルが非常に高いと思います。

そして、コストパフォーマンスも良く、大人気で市場からあっという間に、無くなってしまったのも頷ける1本でした。

グレンロセス 2004 12年 60.2% / ダグラスレイン オールド パティキュラー FOR JIS

普段サンプルを貰えないものなどもありますが、できるだけ、飲めるものは飲ませていただいて、特に良いと思ったものを選んで、今後もお客様に魅力的なボトルをご案内できればと思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
https://e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録