シェリー&ピッツアパーティ in 富山に参加しました。

シェリー&ピッツアパーティ in 富山に参加しました。

シェリー、料理、トークのどれをとっても大満足の会でした!

2月6日(月)に富山市の環水公園(世界一美しいとも言われるスターバックスのある場所)のに面する、『ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ環水公園』にて行われたシェリー&ピッツアパーティ in 富山に参加してきました。

シェリーというと、馴染みがない方が多いかもしれませんが、ウイスキーとシェリーの関係は、切っても切れない者で、シェリーを識ることがウイスキーを識ることにも繋がると感が、この会に参加させていただきました。

主催は、富山のプロ向けのワインショップであるカーヴ・ロンドさんで、ガイドは、シェリーの専門家として有名な、シェリーミュージアムの中瀬航也氏が務められました。

シェリーは、上記写真の左から、

A,マンサニージャ ラ・サンルケーニャ

B,クロフト オリジナル ※ペール・クリーム

C,ラウレアード アモンティリャード

D,モンテリア ペドロヒメネス

の4種でした。

Aは、すっきり&サッパリという感じで、生ハムやサラミなどの加工されたお肉の脂と塩気にピッタリ!

Bは、甘口で、語弊があるかもしれませんが、甘さ控えめの梅酒のようなフルーティさと甘さで、そのままだとデザートワインみたいな感覚飲めそうですし、甘党の女性に大変受けが良さそうでした。

↓パスタはニンニクとオイルの効かせ方が絶妙でした。

ペペロンチーノ

Cは、コクの有るアモンティリャードで、香ばしくコクが有り、ピザの焼いた生地の香ばしさややチーズや生ハムの油脂分との相性が抜群でした!

↓半熟卵が堪らない、めちゃウマのビスマルク!

ビスマルク

Dは、極甘口のペドロヒメネスで、濃厚なプルーンや黒蜜みたいな非常に濃縮感のある強い甘さで、このまま量を飲むのは難しいのですが、ステーキのソースと混ぜて、つけて食べるとソースに一層コクが出て深い味わいになり、ビターなコーヒー味のアイスクリームにかけたら、甘さと苦さの調和が絶妙でたまりませんでした。※食べるのに夢中で、アイスの写真を撮り忘れました(^_^;)

↓興奮して手ブレしています(^_^;)

ステーキ

サラダとアイスと、ピザもう1種を撮り忘れていますが、どれも美味しく、本当に大満足でした。

また、ウイスキーととても関係が深いシェリーとシェリー樽について疑問についても何点か質問をさせて頂いたのですが、優しく丁寧にお教え下さり、今までの疑問の解決の糸口が少し見え、大変勉強になり、有意義な時間となりました。

今後は、より積極的に、シェリー自体も楽しんでいきたいと思います。

中瀬さん、関係者の皆様、ありがとうございました!

会場のご紹介

リストランテ・ピッツェリア

ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ環水公園

富山県富山市湊入船町3−3
kansui.pittore.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シングルモルトウイスキーのご用命はシングルモルト通販モルトヤマへお願いします。シングルモルトウイスキー専門店 シングルモルト通販モルトヤマ
e-singlemalt.co.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 シングルモルト通販モルトヤマ メルマガ登録のご案内
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
メルマガでは、新着商品や限定のご案内品のご案内をいち早く行っております。
メールアドレスの入力で、簡単に登録できますので、お気軽にどうぞ!
メールマガジン登録